学校法人 聖公会北海道学園

 
(施設型給付幼稚園)

異年齢児クラス
「たんぽぽ組」「ちゅうりっぷ組」

異年齢児クラス「たんぽぽ組」と「ちゅうりっぷ組」

 聖ルカ幼稚園には、基本クラスとしての年齢別クラスのほかに、年少から年長までの子どもが一緒に生活する、異年齢児クラスを2クラス「たんぽぽ組」と「ちゅうりっぷ組」と名付けて実施しています。
 

思いやりと尊敬

年少から年長までの子どもたちが一緒に過ごす中で、年長の子には自分より小さい子に対する思いやりが育ち、また、年少の子には大きい子に対する尊敬の気持ちが成長します。兄弟姉妹のようにお互いを思いやる気持ちが成長するのです。
 
 

一緒に成長する

大きい子は、小さい子の姿の中に「自分も以前はできなかった」と過去を振り返り、小さい子は、大きい子と一緒に成長する中で、「自分もお兄ちゃんお姉ちゃんのようになりたい」と願い、お互いに心を通わせながら一緒に成長していきます。